電力会社

マンション入居者は、通信やガスなどのセット割引を利用すれば個別契約でお得になることも。

マンションも個別契約がお得?

  • 営業時間 10:00~21:00 (年末年始を除く)
  • 個人のお客様 0120-951-552
  • 法人のお客様 0120-952-182
今すぐ無料登録

greenマンションも個別契約がお得?

低圧契約と一括受電

一軒家に住んでいる方だけでなく、マンションやアパートといった集合住宅に住んでいる方も多くいらっしゃいます。
電力自由化は、マンションといった集合住宅の方にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。
通常、マンションには各戸に低圧の電気が引いてあり、個別に契約を行っています。
大規模のタワーマンションなどでは、マンション全体で一括受電を行うところもあり、 まとまって受電することから設備投資や維持管理費が発生するものの単価を安く抑えることが出来るので長期的には電気料金を安くすることが可能です。

大規模マンション

大規模マンション

従来は、一括受電を行っている大型マンションを対象に高圧ならPPSと呼ばれる新規参入の特定規模電気事業者も提供することが出来ました。
電力自由化によって、小規模マンションで個別に契約している低圧のご家庭で、自由に電力会社を選ぶことが可能となっています。
大規模マンションですでに一括受電をしているご家庭では、自由化によって選ぶメリットは少ないと言えます。
既に格安の料金で電力の供給を受けているため、個別に受電しても料金が安くなる可能性は低いでしょう。

個別契約で見直し

マンションに入居しているご家庭が、新電力を契約してお得になるパターンは、個別に低圧契約を一般電気事業者と結んでいるところや、 通信契約・ガス契約といった他のインフラサービスとセットで割引を受けられるところが挙げられます。
新電力のWebサイトなどでは、今後、電気料金の見直しや見積り計算を行ってくれるところが増える予定です。
お得なキャンペーンやセット割引を組んで毎月の負担を減らすことも可能です。

お問い合わせ
  • 営業時間 10:00~21:00 (年末年始を除く)
  • 個人のお客様 0120-951-552
  • 法人のお客様 0120-952-182
今すぐ無料登録
page_top
お問い合わせ
  • 営業時間 10:00~21:00 (年末年始を除く)
  • 個人のお客様 0120-951-552
  • 法人のお客様 0120-952-182
今すぐ無料登録

Copyright 電力会社.net※電力自由化対応の電気料金比較ランキング All Rights Reserved